貴金属相場の分析のため、金・銀・白金(プラチナ)など、現物・先物(当限つなぎ足)の価格データを公開。為替データも同時公開中。
地金取引入門 金・プラチナ・銀など、地金取引のお得な買い方・売り方とは?
地金取引入門 | 投資家支援ツール | 相場データ | サイトマップ | 取引先リンク | 先物リンク | リンク |

貴金属相場データ 金・銀・プラチナの相場に関するデータを掲載しておきます

貴金属相場の過去データの一部を掲載しておきます。
貴金属の現物価格は店頭によって異なります。おおよその目安にしてください。
(価格データは新聞を参考にしているので、誰でも入手できるはず)
※先物価格は期近のつなぎ足を採用しています
 
データを整備していて分かったことですが、現物データ(地金商)には、年末年始と盆あたりで
データの欠落が生じています。同日の先物データがあるにもかかわらず、現物はありません。
地金商が盆休みに入っているからだと推測します(欠落という表現はおかしいかもしれませんが)。
 
※銀先物の期近の相場は、極端な動きをすることがあり、データの一部が欠損していることが
  あります。ご了承ください。先物価格は期近の4本値に一新しました。   2008.5.13
 
※為替(米ドル)の更新は、1日ほど遅れます。また、2011年以降のデータをCSVファイルに
 変更しました。容量が少なくて済みます。 2011.11.16
 
現物金             先物金
現物金2015年日足     先物金2015年日足
現物金2014年日足     先物金2014年日足
現物金2013年日足     先物金2013年日足
現物金2012年日足     先物金2012年日足
現物金2011年日足     先物金2011年日足
現物金2010年日足     先物金2010年日足
現物金2009年日足     先物金2009年日足
現物金2008年日足     先物金2008年日足
現物金2007年日足     先物金2007年日足
現物金2006年日足     先物金2006年日足
現物金2005年日足     先物金2005年日足
現物金2004年日足     先物金2004年日足
現物金2003年日足     先物金2003年日足
現物金2002年日足     先物金2002年日足
現物金2001年日足     先物金2001年日足
  
現物銀             先物銀
現物銀2015年日足     先物銀2015年日足
現物銀2014年日足     先物銀2014年日足
現物銀2013年日足     先物銀2013年日足
現物銀2012年日足     先物銀2012年日足
現物銀2011年日足     先物銀2011年日足
現物銀2010年日足     先物銀2010年日足
現物銀2009年日足     先物銀2009年日足
現物銀2008年日足     先物銀2008年日足
現物銀2007年日足     先物銀2007年日足
現物銀2006年日足     先物銀2006年日足
現物銀2005年日足     先物銀2005年日足
現物銀2004年日足     先物銀2004年日足
現物銀2003年日足     先物銀2003年日足
 
現物プラチナ          先物プラチナ
現物白金2015年日足     先物白金2015年日足
現物白金2014年日足     先物白金2014年日足
現物白金2013年日足     先物白金2013年日足
現物白金2012年日足     先物白金2012年日足
現物白金2011年日足     先物白金2011年日足
現物白金2010年日足     先物白金2010年日足
現物白金2009年日足     先物白金2009年日足
現物白金2008年日足     先物白金2008年日足
現物白金2007年日足     先物白金2007年日足
現物白金2006年日足     先物白金2006年日足
現物白金2005年日足     先物白金2005年日足
現物白金2004年日足     先物白金2004年日足
現物白金2003年日足     先物白金2003年日足 
  
 
為替(ドル/円)
為替2015年日足
為替2014年日足
為替2013年日足
為替2012年日足
為替2011年日足
為替2010年日足
為替2009年日足
為替2008年日足
為替2007年日足
為替2006年日足
為替2005年日足
為替2004年日足
為替2003年日足
為替2002年日足
為替2001年日足
 
 
つなぎ足について
 
限月制相場である先物取引では、納会日を迎えると、その限月はなくなってしまいます。
そのため、何年もの価格変動をひとつの限月で、延々と追い続けるのは不可能で、どこかで
別の限月につなげなくてはなりません。
このつなげるタイミングは、納会日を迎えた日とその翌日になります。
 
金相場では、期近の動きがもっとも現物に近いので、期近の限月をつないでいきます。
先物金は2ヶ月おきに発会するので、期近の限月は2ヶ月ごとに入れ替わることになります。
限月をつないだ日は、価格変動の要因が、限月の差の動きという、別の動きになってしまうので、
その日だけ大きな値動きになることがあります。
(参考:つなぎ足の書き方と錯覚
 
KITCO(キトコ)は世界中の金価格をほぼ24時間リアルタイムで表示しています。
  英文ですが、金価格のチャートは1833年からあります。
 
Google
 
地金取引入門 | 投資家支援ツール | 相場データ | サイトマップ | 取引先リンク | 先物リンク | リンク |
Copyright (C) 地金取引入門, All Rights Reserved.